メニュー

不登校・ひきこもりの家族支援(CRAFT)

 

もともとは海外で依存症の家族向けに実施されていたCRAFT(クラフト:コミュニティ強化と家族訓練:Community Reinforcement and Family Training)という治療プログラムを元にしています。

日本では、厚生労働省のガイドラインにおいてひきこもりの家族支援として取り上げられました。

ひきこもりの若者支援において活用されているプログラムになっています。

 

目的

・ひきこもりのメカニズムを正しく理解する

・コミュニケーションや問題解決の技法を習得する

・家族関係の改善を促す

・子どもや青年が社会とつながる

回数(目安)

全8回のプログラム

対象となる方

不登校やひきこもりの家族を抱えている方

不登校や引きこもりの家族との接し方に不安を感じ、具体的な関わり方を知りたい方

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME